Journal    Work    News    About

Mark

LCDD

Clothing


LCDDは建築と衣服に共通点を見出し、その2つの領域の間に新たな創造の空間を見い出すためのケーススタディをファッションブランドというフォーマットで現出させるプロジェクトである。
そこで生まれたモノたちは私にとって衣服でありながら、衣服以上の意味を持つモノでもある。
とある有名なファッションデザイナーは、「たかが服、されど服」と言っていたが、衣服に衣服以上の、建築に建築以上の可能性を求め、素材や形、スケール、環境など様々な視点からそれらを見つめることで、現代の様式としてのモードでありながらも、普遍性を持ったプロダクトを作る。
そしてその取り組みが、だれかに新たな視点の獲得とグラフィックや音楽、写真などの周辺領域とのコミュニケーションを促すことで、多様性のあるクリエーションを生み出していくことを目的としている。
私たちが目指しているのは、決してユートピアなどではなく、複雑化し混迷を極める現代と対峙し、希望の光が漏れる針の穴のごとき極小の点を集め、未来へと向かう線を描くことです。
Althouse | Design Group of Graphic, Architecture and Clothing